MISSION

AWESOME EYEのミッション

設立目的

一人一人が
持ち前の冒険心を

発揮できる社会の実現を通して

世界平和に貢献する冒険者を育成する。

使命

冒険者が集う「テーマパーク型問題解決研修」を広める。

COMPANY INFORMATION

パートナーコンサルタント

有限会社パスカル 代表取締役 田淵秀乙

神戸市出身。東京大学工学部原子力工学科卒業後、通商産業省入省。日本のエネルギー政策を立案、1986年に21世紀エネルギービジョンを発表。1988年、マッキンゼー・アンド・カンパニー入社し、戦略立案、組織変革等経営者のためのコンサルティング活動を展開。その後、ラッセル・レイノルズ社、および日本コーン・フェリー・インターナショナル社の関西代表として、関西圏でのエグゼクティブ・サーチビジネスの立ち上げに成功。1994年、グロービスの大阪事務所代表に就任。ビジネススクール講師を兼任して論理思考、問題解決講座を担当。2000年に現パスカル社を創設。経営幹部の育成に携わる。2002年から2010年まで東京大学においてロジカルシンキング講座を担当。2010年、教養サロンを開講しサロンオーナーに就任。恐竜検定3級。

高原社会保険労務士事務所 高原祥子

社会保険労務士。
京都大学卒業後、教育系出版社にて11年間勤務し、学校向けコンサルティング営業、セミナー・講演会講師、留学・大学進学サポート業務、500名のアルバイトスタッフ労務管理などの業務を担当。3人目の子どもの出産を機に退職し、平成27年に津市河芸町にて社会保険労務士事務所を開業。「経営者と働く人の両方を幸せに」の実現を目指して、三重県内の会社、学校法人、社会福祉法人のパートナーとして活動中。

オフィスリブラ 代表 上松恵子

出産・育児を機に大好きだった仕事を退職せざるをえない経験を二度持つ。広告会社、学校法人、NPO等のための中間支援組織での勤務経験があり、営業・広報・総務等の幅広い職務を経験していることから、その企業・業種・職種に最適なアドバイスを実施。「久しぶりに家族と夕食が食べれるようになった!」「入社後初めて有給が取得できた!」というコンサル先の声をエネルギーに、地方企業の働き方改革のコンサルティングに全力で伴走している。自身の経験を踏まえた女性活躍支援研修でも定評を得ている。
自分自身の働き方改革で、捻出した時間で、地域活動にも邁進。地域の教育を支援する団体「岐阜OYA-KO共育委員会」代表や民間学童保育「ヒトノネ」副代表などを務める。公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター 認定アドバイザー。

COMPANY INFORMATION

会社概要

社名 株式会社AWESOME EYE
設立 平成28年11月24日
代表取締役 菅生としこ
所在地 〒510-0824 三重県四日市市城東町17番10-406
電話 059-350-1650
FAX 059-350-1651
メール