四日市市主催 11/22ワークスタイルイノベーションカフェ参加者募集中

with コメントはまだありません


四日市市では、働き方改革の推進事業として「ワークスタイル・イノベーションカフェ」を開催中。
僭越ながら講師を務めさせていただいています。

10月8日の第1回目は中堅・若手社員を対象として、異業種交流をしながら働き方について考える機会となりました。
初顔合わせのメンバーだったが、とても和気あいあいと活発な意見交換をしていただきました!

世の中の働き方改革は、国が先導し、
社員のための働き方改革になっていると経営者は嘆く、一方で社員は結構冷めた目で見ている、というのが現状。
要するに形から入って形で終わる。。。と、中身が伴っていないケースが非常に多い。なんと残念な。
私も様々な企業様の取り組みを拝見する中で、よく耳にする意見として、
当の社員さん自身の「残業せずに帰れと言われるが、仕事も期日までにちゃんとしろ、と言われ、働き方改革って何なんですかね」など。やるべき仕事があれば残業せざるを得ないのに。。。

そんな中、今回のカフェでは
参加者の皆さんが自ら主体的にどうしたらよいのか考えていただくことができました。

出てきた意見として、
・管理職の方が一番大変そうだから、管理職もみんなで働き方改革をしたい
・自分も仕事をどうしたら効率的に行えるか考える
・年代や役職などで考え方に違いがあることが分かった、だからコミュニケーションはとても大切だ

などと経営者が聴いたら泣いて喜びそうな意見がたっくさん。気づきの質と量の高さに私も感激。

第2回は来週8日、管理者・経営者向けカフェ。

第3回は、どなたでも参加できるワークスタイル・イノベーションカフェを準備中。
11月22日(木)14時~16時半 四日市商工会議所で開催。
お申込受付中です。お気軽にご参加ください。
第3回については、詳細を後日ご案内しますね。